インターネットトラブル

万国旗

インターネットはもはや私たちの生活に欠かせない重要なものになりました。非常に便利なものである一方で、SNSや掲示板においては、誹謗中傷を目的とした書き込みなど多くのトラブルが発生しています。トラブルを抜本的に解決するには、法的手段をとらなければならない場合もあります。お気軽にご相談下さい。

よくあるご相談

よくある解決方法

※一例にすぎません。トラブルの内容によって適切な解決方法は異なります。

(1)書き込みなどを削除をしたい場合

  1. 掲示板ないしSNSの運営会社に削除依頼をすることになります。
  2. 運営会社が削除に応じない場合、国内に運営会社がある場合には国内のガイドラインに則った削除請求をすることが可能です。
  3. いずれの方法でも上手くいかない場合、裁判により削除請求することが可能です。

(2)加害者の特定をしたい場合

加害者を特定するためには @経由したプロバイダがどこかを掲示板ないしSNS運営会社に確認したあとに、 A判明した経由したプロバイダに対し、加害者が誰か確認するという二段階の手続きを踏む必要があります。  それぞれの段階で、ガイドラインに則った開示請求ないし、開示請求の裁判をすることになります。 

(3)損害賠償請求

相手が匿名の場合、ガイドラインによる開示ないし裁判により相手方を特定し、慰謝料損害賠償請求をします。

(4)刑事告訴

刑事罰の名誉毀損などに該当する場合、警察官や検察官などの捜査機関に対し、犯罪事実を申告し、加害者の処罰を求める意思表示をすることができます。告訴状が受理された場合、捜査機関が捜査の上、検察官が起訴するか否かの判断をすることになります。

ページ上部に戻る